リボディ通信

頭痛治療家による健康情報を配信中! 主に健康に関することを、頭痛治療家・整体師目線で発信しています。生活習慣で気をつけるべきちょっとしたポイント、簡単な運動方法、巷で話題になった症状やダイエットなど。ぜひご覧ください。

お湯を使うと手荒れしやすいのはなぜ?

テーマ : 健康豆知識 

2017.11.15

暦の上でも立冬を迎え、いよいよ冬がやってきましたね。
とりわけ炊事や洗濯、掃除などの家事、水仕事をされる方には嫌な季節となりました。

そういった方々にとって、これからの季節に大敵なのが「手荒れ」です。

○水よりもお湯を使うと手荒れしやすいのはなぜ?

食器洗いなどで、水よりもお湯を使う方がより手が荒れてしまいます。
その原因は、お湯を使うことにより、手の皮脂がより落ちやすくなるためです。

皮膚は通常、肌の皮脂腺と呼ばれる器官から分泌される「皮脂」によって保護されています。この皮脂には、皮膚表面に雑菌が繁殖するのを防いでくれる役割があります。脂分である皮脂はお湯に溶けやすいため、水よりも喪失しやすいのです。

○手荒れを防ぐには?

オーソドックスですが、やはりゴム手袋などを使用して直接水に触れないのが一番です。やむを得ずお湯を使用する場合、あまり温度を上げず、ぬるま湯を使用しましょう。また、水仕事の後にはハンドクリームで保湿ケアするのも効果的です。

なかなか面倒ではありますが、手間を惜しまず肌荒れ予防を心掛けましょう。

整体室リボディ 北中

電話予約

058-231-1338

電話受付時間

8:00〜19:00 (日祝18:00まで) 月曜/第2日曜 定休

施術中は電話に出られません。お名前,電話番号をメッセージください。折り返します。

メール予約・お問合わせ

お知らせ

8月の営業のお知らせ
8/4(土)は長良川花火のため、17時で受付締切いたします。 また、8/7(火)は都合により、休業させていただきます。 8月の休業日:6日(月)、7日(火)、12日(日)、13日(月)、20日(月)、27日(月) ※8月から月曜に加えて第2日曜も定休日となりました。  

お知らせ一覧

アクセス

岐阜市福光東2-7-25
メゾン孝東1F

リボディへの行き方

新着リボディ通信